話し方受講者の声

平成14年5月に話し方教室・スピーチセミナーを開講し、この間、たくさんの方が受講されました。すでに2000名を越える皆様です。以下には受講された方々からいただいた受講後の感想とその成果の一部を載せました。実際の声をお確かめください。大阪教室での「話し方教室」や福岡の2日間集中セミナーの受講生の声です。
まず皆様にこの教室を選んだ理由を聞きました



(受講生の声から)
1位 講師が信頼できそうだったから
2位 元放送局アナウンサーが教えてくれるから
3位 話し方は技術で克服できるという指導だから
4位 受講生の立場に立っていると感じるから
5位 短期間で学べるから
その他、教室が清潔、受講料が安い、カリキュラムがしっかりしている、などをあげてくれています。

以下はメールでいただいた受講後の感想です

受講生 受講生の声
39歳 男性 
(会社員)
あれから少し自信を持ち会話が出来るようになりました。
自分自身、人の話を聞いていると思っていましたが、講座中からの会話を通して、あまり聞いていない事に気づかされました。相手の話をしっかり聞き それを踏まえて話すことによって会話が広がる実感。 双方が気持ち良くて、深い信頼感が芽生えるような気が致しました。講座はとても緊張し,恥ずかし思いもしましたが、一生分の時間です。この先のプラスを考えると非常に素晴らしい体験ができたと思います。 いつかまた渡辺先生のセミナーを受けに行きたいとおもいます。 今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。
62歳 男性
(息子の就職)
この度は息子がお世話になりました。面接で何度も落ちる息子をみて、情けないやら可哀想やらで、藁をすがる思いで先生におすがりしました。個人レッスンを2回受けただけで、希望の会社で内定をもらいました。まるで魔法のようでびっくりしています。親子で泣きました。本当にありがとうございました。
27歳 女性 
(販売業)
セミナーを受講してから、お客様に商品をご提案する際に話すという事に自信がついたせいか、ご紹介をしたその場で販売につながるケースがこのところ増えてきました。お店にいると、会員様の接客より、フリーのお客様への声がけが苦手でした。セミナーで教わった、「自分から話しかける、人に興味もつ努力が足りないこと」に気付かせて頂き反省しました。朝のミーティングでの社訓をいう時、呂律が回らないことも一つの課題でした。「笑顔で迎え、まごころで応対、感謝で送りましょう」のなかで、とくに「まごころ」という言葉が、言いづらく苦戦していました。 今回、口の開け方が足りなかったことや、ゆっくりと発音をすることがわかり、やっと上手く言えるようになりました。 今月月末には、応対研修があるので教わったことを発揮できるようがんばりたいと思っております。ありがとうございます。
40歳 男性 
(会社員)
さて、セミナーからの2週間、教わったことを職場で実践してきました。私は「順序立てて話す」ということが課題でしたので、それに対して、話す内容を十分準備することを心がけました。すると、朝のミーティングにおいて、自分の言いたいことをスラスラ言うことができました。また、同時に気づかされたのが、それまで、いかに人の話を聞いていなかったかです。自分の出番に気を取られて人の話を聞いていないようでは、ミーティングの意味がありませんよね。人が発言する時は、その人の方を見て話に集中する。これも先生に教えていただいたことです。セミナーで教わった一つひとつのことが、これからの私の生き方を変えていくような気がします。大変有意義なセミナーありがとうございました。
26歳 女性 
(看護師)
私は声が小さいことと、ゆっくりとした話し方が悩みでした。セミナー後、職場での話し方が劇的に変わったということはありません。しかし、話す前に大きな声を意識することで、相手の方からの聞き返しは少なくなったように思います。 これを続けていくことで、普段からの声全体が大きくなることを今は目指しています。その為には、毎日意識をしていくこと、継続して実践していくこと、これが大事だと思っています。一つ階段を上ればまた次の階段が見えてくる。自分が満足いくような話し方になるには、いくつも階段を上っていかないといけないと思います。諦めずに一つ一つの課題をクリアしていきたいと思っています。
43歳 男性 
(会社員)
お陰様で、日常生活も随分と精神的な余裕ができたました。 人と交わることが苦痛で無くなり、いろんな会合に出ています。話し方が自分の唯一の欠点と思っていましたが、自分が思っているほど皆は気にしていないとわかりました。急な指名が来ても腹式呼吸と一息ついて話すことを意識します。 結婚式のスピーチは、例文を頂きましたので、練習をし準備をしておけば何とかなるような気がしています
28歳 女性 
(派遣社員)
2日間の研修は、あっという間に終わった感じですが、自分自身への気付きが多かった2日間でした。話し方の変な癖の発見もそうですが、一番の発見は、自分は人の話しを良く聞いている方だと思っていましたが、実は人の話している最中に、自分の発言内容を考えて、結果として相手の話を聞いていない自分に気付かされました。講座後は、会話中に自分の発言内容考えず、相手の会話を最後まで聞いて、その中の発言内容から発言する言葉を考えるように心がけています。 有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
36歳 男性 
(会社員)
先日、受講動機であった昇格試験の合格発表があり、念願だった試験に合格することができました。これも渡辺先生にご指導頂いたおかげです。本当にありがとうございました。思えば、昇格試験に2年連続で落ちて後がない状況だった時、妻がたまたまインターネットで渡辺先生のスピーチセミナーを見つけ、受講を申し込んだことがきっかけでした。あの時、本当に受講して良かったと妻にも感謝の言葉しかありません。また、講座で出会えた仲間とは今でもお付き合いさせていただいており、先日も宴会を催していただきました。年齢も職業も異なる人達と目的は違えど、同じ悩みを抱えた人達と出会えたことは、私にとって財産となっています。
30歳 女性
(会社員)
先日、最初にお話していたプレゼンを終えてきました。アンケートはなかなか良い感想を得られましたので、ホッと一息です。ただ、自己採点は65点くらいだと思っています。やはり事前準備をもっと入念にしなければと反省しました。最初の掴みは先生にアドバイスをいただいたおかげでリラックスして出来ました。 先生の授業に参加して話し方の基本を学べたと同時に、自分がこれからプレゼンで磨いていくべきポイントを見つけることができました。それは声です。先生は私の声をとても褒めて下さいました。本当に嬉しかったです。この長所を活かして、後は事前準備をしっかりして、また来月セミナーに臨みたいと思います。 今度は一般のお客様向けセミナーです。頑張ります!
49歳 男性 
(会社経営)
一昨日、結婚式、披露宴を滞りなく終える事が出来ました。謝辞の方もおかげさまで1~2度言葉が直ぐに出てこず詰まる個所があったのですが、何とか、無難に終える事が出来ました。当日までに完璧に文章も覚えて絶対に大丈夫と思っていたのですが、やっぱり、本番でのスピーチは緊張もしてなかなか難しいですね。でも、今回、先生のスピーチ教室でお世話になったことで、恥もかかずに謝辞が無難<br> に出来たことを喜んでいます。いろいろと有難うございました。また、先生のところで何時お世話になるか解りませんが、その節には宜しくお願い致します。


このあとも準備ができ次第受講生の声をお届けします。