フェーム話し方・朗読教室Q&A

フェーム話し方教室の質問ページです。大阪にもあなたのお近くにもたくさんの教室があると思います。「どこの教室がいいのだろう」と今、選択中の方に当フェーム話し方教室についてQ&A形式でお伝えします。受講の参考にしていただければ幸いです。

質問 話し方教室
一クラスの定員は? 少人数制ですので、8名から最大10人までです。
男女別と年齢層は? 男女半々で30代から40代が中心です。
どんな人が学んでいるのか? ビジネスで頑張っている人たちが多いようです。
講師は? 元ラジ大阪のアナウンサーで講師歴20年以上のフェーム代表渡辺剛夫が務めています。
1回の講座はどんな内容ですか? 話し方上達のポイントは3つあります。「声・表現力・論理的」です。そのため、12回のカリキュラムを組み、様々な課題を実践方式で勉強していきます。詳しくはカリキュラムのページを参照してください。
あがりしょうなのですが。 あがるのは、自信がないからです。自信は練習から生まれます。スピーチ、プレゼン、会話などを実践形式で練習を重ねると自信がつき、あがらなくなります。
声が小さく滑舌が悪いのですが。 担当講師は、声を重視します。そのため呼吸から良い声を出すためのトレーニングを毎回行います。発声発音の矯正もお任せください。
話し方と朗読教室のどちらで
学ぼうかと迷っています
ビジネスの場で、堂々とアガらずしっかりした声で話したい。アガらずスピーチやプレゼンをこなしたい、会話力を付けたい、そのような方には、話し方教室をおすすめします。
本を読むのが大好き、趣味を持ちたいという方には朗読教室をおすすめします。