新着情報朗読

朗読技能評価

昨日と今日の2日間はフェーム「第8回朗読技能評価(検定)」の録音日でした。朗読技能評価は朗読の命である「正確さ」と「アクセント」それに音の美しさ(無声化・鼻濁音・長音)、そして表現技術である理解力、個性、緩急、ポーズ、抑揚、台詞などを採点致します。自分の朗読について詳しく知ることができ、ステップアップへのチャンスです。
「いざマイクを目の前にすると緊張する」そう仰る受験者も多かったですが、いざ本番が始まると堂々と自信を持って朗読を披露されていました。原稿はペンで書き加えた跡がたくさんあり、皆さんの努力の色が伺えます。1年の頑張りが評価されるのは励みになると思います。来年、皆様の元に評価表と録音したCDをお届け致しますのでしばらくお待ち下さい。今回、受講できなかった方も来年の受験をお待ちしております。

Follow me!